おもしろネタ

友達とやる、「アキネーターより先にキャラを当てる」ゲームが面白い!

皆さん、Akinatorというアプリ
存在は知っているのではないでしょうか。

10年前ぐらいにリリースされて以来、ちょくちょく話題になっているので知名度はかなりあると思います。
やってみたことがある人も多いでしょう。

自分も小学生のとき以来にこないだ久々に触ってみたのですが
かなり精度が上がっていて感動しました!

アキネーター仕組みを簡単に説明しておくと
『いろんな人がプレイしたデータをどんどん学習していくので、様々なキャラクターを当てることができる。』
といった感じになっています。
人々がプレイすればするほどどんどん強くなっているので、かなりの数のキャラクターを当てることができるんですね。

あまりにマイナーすぎると当たらないこともありますが、
そうは言っても的中率・カバー範囲はかなりのものです。

そんなアキネーター、1人でやっても結構面白いのですが
こないだ友達と一緒にやる遊びを思いつき、結構面白かったので
ここで紹介します!

ダウンロードはこちら。

Akinator – Elokence

広告の少ない有料版はこちらです。

Akinator VIP – Elokence

スポンサーリンク

アキネーターよりも先に当てる。

その遊びは何かというと
『1人がキャラクターを思いうかべ、アキネーターの質問にいろいろ答えていってるとき
残りの人たちがその様子を見て、アキネーターよりも先に、「どのキャラクターを思い浮かべているのか?」を当てる』
というものです!

スポンサーリンク

 

キャラクターを思い浮かべている側としては、
質問に答えてキャラクターが絞り込まれていくにつれて
(さすがにそろそろ当たるのではないか・・・)
というドキドキ感や
(ここまで情報でても意外とわからないもんなんだな~)
という気持ちを味わうことができますし、

当てようとする側も、
(赤髪で、剣を持って戦って、スクエニは関係ないって・・・誰だぁ~!?)
というもどかしさや、
当てた瞬間のすっきりした感じがめちゃ楽しいです!

ポイント

相手が確実にしているであろうキャラクターにするのは当然として、

最初は『超超有名なキャラクター』から攻めていくのがいいでしょう。
ちょっとでもマニアックなキャラに行くと、当てようとしてる側からすると意外なほどわかりません。

それこそドラえもんとかアンパンマンとか、最初はそのレベルからでもいいと思います。
ちょっと難易度上げたとしても、せいぜい東京グールのカネキくんとか?
(それでもとてもマイナーとは言えないレベルではありますが笑)

思い浮かべてる側としては
『こんだけ特徴でそろってたら当てられるだろう。しかも有名どころだし』
と思うかもしれませんが、
当てるのは意外なほど難しいものです。

まとめ

・アキネーターより先にキャラをあてる
・マジで簡単なキャラからやろう

ということで時間あるときにぜひやってみてください!
↓無料版はこちら↓

Akinator – Elokence

↓有料版だと広告が減るようです。↓
Akinator VIP – Elokence
でもどうやら完全にはなくならないとか。自分は無料版で使ってます。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA