ライフハック

オーディオブックはAudibleがおすすめ!3ヵ月使った良い点・悪い点

オーディオブックにまえまえから興味はある

耳から情報をインプットできるって、よさそう。

 

けど、オーディオブックってどこに売ってるの?本屋を探したところで売ってるイメージがないんだけど。

(まあちゃんと探したことないんだけどね。)

 

そんなあなたに、Amazonのオーディオブックサービス、

Audibleをおススメします!

 

クリックでAmazonのオーディブルのページに飛びます

 

自分はオーディオブックに出会う前から、耳で情報をインプットすることをめちゃくちゃ活用していて、
高速で身に着けたいことがあったら、自分の解説音声を録音してひたすら聞くっていうのをよくやっています笑
詳しい方法はまた別で記事書きますね。

 

 

この記事では、実際に私が3ヵ月Audibleを使ってみて感じた、

良い点・悪い点を紹介しています。

なるほど!これは自分にぴったしそう!
う~ん、この感じだと自分が思ってたのとはちょっと違うな~

というようなことを考えながら、読み進めていってください。

ちなみに、この記事でのオーディブルを使ってみての感想は
自己啓発本の場合の話になります。
私は根っからの自己啓発本好きなので笑

詳しくはこちら。自己啓発本を読んで終わりにせず、しっかり成長するための秘訣も書いています。

あわせて読みたい
自己啓発本は役に立たない?敗者と勝者を分けるのは『行動』の一点のみこの記事は、私のブログのテーマに関わってくる内容でもあります。 自己啓発本って、読んでいて楽しいですよね。 読んだ直...

小説をオーディオブックで聞いた場合ってどうなんでしょうね。
小説よく聞くよって方がいたらコメントください!笑

クリックでAmazonのオーディブルのページに飛びます

スポンサーリンク

オーディオブックAudibleのおすすめポイント1:耳からインプットできる

移動中もインプットできるようになる

歩きながらインプットできるのがマジででかいですね。

電車で移動する場合、
・家から駅まで歩く間
それから
・駅から目的地まで歩く間
って、

めちゃくちゃ暇じゃないですか?


 

つるぎ
つるぎ
脳が暇すぎる!

この時間もインプットに使えるようになります。

『時間の無駄が気になっちゃう族』としてはこれはうれしいですね!

 

歩きスマホしなくなる

電車に乗ってる間はスマホさわったり本読んだりできますけど
歩いてる間だと歩きスマホになるから危ないですよね。

ちょっと油断して道からそれたら、交通事故が起こってもおかしくないわけですし。

え、それでもなんとか気をつけつつ、
ついつい歩きスマホやっちゃってる?

明日から Audible に変えましょう!笑

インプットのハードルが下がる

耳から情報をインプットするっていうのはとりかかるまでのハードルが圧倒的に低いので、

かなり気楽にできます。

 

本を読むのだったら本を取り出して両手をつかって集中して読まなければいけませんよね。

 

パソコンで情報を調べるのだったら座れる場所・パソコンを置ける場所を見つけて

パソコンの電源を入れてカタカタやらなければいけません。

 

 

ですが、オーディオブックであればスマホで再生して聞くだけ。

歩きながらでも寝っ転がりながらでもできます。

 

何事も行動のハードルを極限まで下げることがいかに大切かについては、こちらの記事をどうぞ。

この視点があるとわりと人生変わります。

あわせて読みたい
最初の一歩がいかに大切か、東大生が考えてみた。最初の一歩が大事だという話 この世の中、 『最初の一歩の大切さ』 を軽視している人って、けっこう多いのではないでし...

クリックでAmazonのオーディブルのページに飛びます

オーディオブックAudibleのおすすめポイント3:ブックマークも可能

このポイントは大事だ!
いっかい聞き流すだけじゃ絶対忘れてしまう。けどしっかり身につけたい

と思う部分に関しては、ブックマーク機能がありますので
聞いてて
「これは大事だ」
と思った時にボタンを押しとけば、後からちゃんと確認することができます。

倍速再生できる

Audible再生速度を自由に変える機能が付いています。

1.25倍・1.5倍・2倍など小刻みにあなたの好きなスピードに変えることができます。

 

Audibleの録音は標準スピードだとかなり丁寧にゆっくりと音読されているので、

2倍速まで上げても結構聞き取れたりします。

 

再生速度を上げられれば、それだけ一冊を聞き終わるのにかかる時間も短くなるということ。

倍速再生機能が標準で付いているのは嬉しいですね。

 

クリックでAmazonのオーディブルのページに飛びます

オーディオブックAudibleの注意点

Audibleの、デメリットというほどのことではないですが
注意点をいくつか書きます。

ワークがあるものは向かない

個人的にはこれが一番大きなポイントに感じました。

これがあったから、一時期3週間ほどAudibleを聞くのをやめてしまったほどです・・・笑

自己啓発本だとよく途中にワークが出てきますよね。
代表的なものだと
「人生でやりたいことを100個書き出してみましょう」みたいな。

それこそ自己啓発本の代表・7つの習慣とかだとバンバン出てきます。

スポンサーリンク

created by Rinker
キング・ベアー出版
¥2,376
(2019/05/27 18:27:08時点 Amazon調べ-詳細)

でも、オーディオブックとワークって相性が悪いんですよ。
だって、ワークなんてできないようなときに聞くものがオーディオブックだから。

オーディオブックを聞くのって、歩いてる時とか何かの準備してる時のような、
ゆっくり作業できない時がほとんどですよね。

歩きながらスマホのノートを開いてワークを進めるのは、ただの歩きスマホ以上に集中力を使うので大変危険ですし
家を出る準備をしながらオーディオブックを聞いているという場合ではワークなんてしてる場合ではありません。

ワークが出てきた場合は、三つの選択肢があります。

  1. スルーする
  2. ワークを済ませてから次へ進む
  3. ブックマークだけして後でまとめてやる

1のスルーする。これではせっかく何時間もかけてオーディオブックを聞いても、身になるものが一気に減ってしまうでしょう。

私はワークを済ませてから次へ進む方法を取りました。
ですが、これだと歩きながら聞いてるときに、ワークが出てくるたびに

つるぎ
つるぎ
またワーク出てきたよ。とりあえず駅につくまで一旦再生止めなきゃ

ってなってしまいます。

気分よく聞いていたものの再生を止めるのは、やはり多少なりとも不快なもの。

それこそ七つの習慣とかだとワークがバンバン出てきますから
そのうちオーディオブックを聞いていて、ワークが出てくるのが私には恐怖にまで感じられてきました笑

それで、なんかイヤになっちゃって3週間ほどAudibleを聞いていなかったという・・・

まあ3のブックマークしといて後でやるというのが一番いいのかもしれません。
けど、これにはかなりの『自分への厳しさ』が求められます。

 

後でやるって言って、日々どんどん新しくやるべきことが降りかかってくるなか、
後でちゃんとワークをしっかりこなすって相当自分に厳しい人じゃないと無理ですよ。

私はこの方法で3冊も聞きっぱなしで放置してしまいました。

いや、ちゃんとやれよって話なんですけれどもね・・・それがむずかしい。人間だもの・・・

 

オーディオブックは飛ばし読みはできない

本ではないですからね。大事そうなところだけかいつまんで飛ばし読みっていうのはできません

区切りも章単位で行われるので。

(200ページくらいの本があったらだいたい全5章ぐらいに大きく区切られていますよね。
そのデカさのくくりです。)

目次みたいに細かく区切られてるわけじゃない。
小見出しまで見つつ必要なところだけをかいつまんで読む、という本のようなことはできません。

オーディオブックは図が見れない

なんたって音声ですから、普通の本と違って図を見ることはできません。

作品によっては図のデータがくっついてくることもあります。

ただ先ほどの

「オーディオブックを聞く場合っていうのはワークなんかしてる場合じゃないとき」

というのと同様、オーディオブックを聞いている場合ってスマホでイラストを見ている場合じゃないときっていうのがほとんどなので

 

結局見ずじまいに終わりがちです。

 

つるぎ
つるぎ
まあイラストなくても結構なんとかなりますよ

オーディオブックは、ながら作業には意外と向かない

確かに耳からのインプットは、他のことをしながらインプットすることができますが
頭を使わない行為に限りますね。出発の準備とか、歩くこととか。

例えば、ネットサーフィンしながらとりあえず流しとく、
というような感じのながら作業には向かないです。

オーディオブックってだいたいひとつ3時間から4時間くらいもありますから
二度、三度も聞く気にはなかなかなれません。
1回目からしっかり集中しながら聞いていって、
気になると思ったところにはブックマークをつけるって感じで聞かなきゃいけないので

結構、集中する必要があります。

 

しかも、さきほど言ったとおりザックリとした章分けしかなくて、

こまかい目次がないので、なんとなくザっと聞いただけだと、

あれ、あの内容どのへんで言ってたんだっけ~・・・

ってなったものを後から見つけるのは相当難しいです。

 

ピピッ!ときた内容があったらしっかりとブックマークをつけておかないと後から見返すことができません。

他のことに頭つかいつつテキトーに一回聞き流しただけだと、マジで何も得られずに終わりますね。

 

オーディオブックのおすすめサービス Audible まとめ

 

まとめ
  • 耳から情報をインプットできるようになる
  • 歩いている時間も自己投資に。
  • ワークも即座に可能
  • 飛ばし読みはムリ
  • 図は見れない
  • 意外とながら作業には向かない

 

クリックでAmazonのオーディブルのページに飛びます

 

つるぎ(@Ganbardreamer)でした!

 

本を月に二冊以上は読むなあ

という人には

月額980円で電子書籍が読み放題の
Kindle unlimitedがおススメです!

もちろん私も使っています。

(↓クリックで公式ページへ行きます↓)

 

実際に利用してみた感想を知りたい人はこちらをどうぞ。

 

あわせて読みたい
電子書籍の値段が高い?紙と変わらない?キンドルは月額980円読み放題kindle unlimitedを使えば月額980円で、自己啓発本が読み放題! ↓クリックで公式ページに行きます。↓ 自...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA