『仕組み』をつかって、よりよく生きる方法

カフェで作業して生産性UP!パソコン開いてカッコイイ・・だけじゃない

作業するには、家でもくもくとやるより、カフェに行った方が集中できるという話はよく聞きますよね。

これの一番大きな理由は、
家だといつでもお昼寝できる、いつでもお菓子食べられる、いつでも漫画読めるという誘惑に、常に抵抗しつづけなければいけないが
カフェだとその心配がない
というのが一番大きな要因なんです。

カフェで作業って、なんかそれだけでかっちょいいですよね。
ひと昔まえにスタバでマックでドヤ顔なんていう言葉が流行って、今でも普通に使われていますが
たしかに、カフェで作業するっていうのは気分がいいものです。

なんだか、自分がすごくクリエイティブな人間になれたような感じがしますよね。

実際、カフェで作業するっていうのは生産性が上がるんですよ。

簡単に言ってしまえば、気が引き締まるから・・・ってことなんですが、
この記事では、なぜカフェで作業すると作業がはかどるのか、詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

家にいると誘惑に抵抗し続ける必要がある。カフェで作業するとこれがなくなる

最初に言った通りですが、何と言っても大きいのはこれです。

家にいるっていうのは、つまりその気になれば(?)いつでも誘惑の方に流れていくことができる、ってことなんですよ。

・ソファに横になったり
・昼寝したり
・お菓子食べたり
・ゲームしたり
・漫画読んだり

これらの誘惑に、常に心のどこかで抗い続けなければいけないんですね。
これがじわじわ精神力を消耗していくのです。

ゲームで言えば毒にかかっているような状態ですね。

つるぎ
つるぎ
家で作業してると、すぐ寝たくなる!

カフェに行くと、物理的にこれらの誘惑をスパッと切ることができるので
余計なことに精神を蝕まれることがなく、作業に集中することができるんですね。

カフェで作業するのは雰囲気のおかげで集中できる

やはりカフェに行くと、雰囲気がいいから集中できるというのもあります。

カフェに入って周りを見渡すと、コーヒーを飲みながらパソコンで作業してる人、4割ぐらいはいるんじゃないでしょうか。
そうやって『作業に集中している人たち』の中に混ざって自分も作業すれば、心も引き締まりますよね。

スポンサーリンク

あと、カフェは雰囲気もおしゃれですし、
『こういう洗練された場に身を置く、自分』
という意識を持つことができて、作業もはかどることでしょう。

同じ作業をするにしても、やはりウキウキしながらできるほうが人生楽しくなりますよね。

カフェで作業するのは身銭を切っているので集中できる

人間、お金を払った方が、その損失を上回るだけの利益を出そうと必死になれます。
すごいスケールの大きな話になりますが、ブログとコンビニフランチャイズとを比べれば分かりやすいです。

ブログは初期投資ゼロ円から、高くで3万円程度で始められますから、手軽に始められる反面
離脱していく人もめちゃくちゃ多いです。

自分も、同じ時期、もしくは自分よりちょっと前にブログを始たけど
今となってはもう姿を見ない人、何人もみてきました。

一方で、コンビニフランチャイズっていうのは始めるのに土地代、契約代、改装代なんやかんやで何百万もかかるわけで
そんだけお金をかけてしまったら、さすがにそれを上回る利益をしっかり出していかないと、ちょっとやそっとの失敗があっても
「そんな簡単に放り出すわけにはいかない。あんだけ初期投資払ったんだから」
っていう気持ちになりますよね。

やはり、最初に身銭を切っておくっていうのは意識に明らかに変化をもたらします。
ただ気持ちの面で
「やる気を出すぞ!」
なんて 意味のない呪文を唱えるより、身銭を切るという具体的な行動に移した方がはるかに集中できるわけです。

 

カフェで作業 ただパソコン見せびらかしてかっこいいだけじゃない!まとめ

  • カフェにいくとあらゆる誘惑をカットできる
  • 集中すべき場所なので集中しやすい
  • 身銭を切っている分、集中できる

 

今回の話もそうですが、
人間の漠然としたやる気とか、意思の力とかをあてにするのではなく、

集中するためにカフェにいく、といったような具体的な行動に移すことはとても大切です。

くわしい話はこちらをどうぞ。この視点を持っているかどうかで、何をするにも生産性が大きく変わってきます。

あわせて読みたい
意志が弱いのを『仕組み』で改善!『本気』も『決意』もいらない!人間が変わる方法は3つしかない。 1番目は時間配分を変える。 2番目は住む場所を変える。 3番目はつきあう人を変える。...

 

つるぎ(@Ganbardreamer)でした!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA