『仕組み』をつかって、よりよく生きる方法

習慣を変えるには『決意』も『気合い』も頼るな!仕組みで解決する方法

習慣を変えるのって、難しいですよね~。

新しく何かを始めるのもそうですし、

今までやってたよくないことをやめるときも、難しいです。

 

『今度こそ絶対毎日〇〇やるぞ!

決めた!俺は生まれ変わったんや!』

なんて心の中で決意したのに

 

三日坊主ならまだいいほう・・・

次の日からさっそくやらなくなってしまった・・・

 

なんてこと、あなたにも一度くらいはあるのではないでしょうか。

 

そこで、この記事では

『気合いに頼るのではなく、仕組みで習慣を変える方法』

を解説します!

 

スポンサーリンク

新しく習慣にしたいものは、ハードルを”やりすぎなくらい”低くする

物事を習慣づける方法は、

 

『取り掛かりのハードルをとにかく低くすること!』

これにつきます。

「easy」の画像検索結果

最初の一歩がいかに大切か、

ハードルを低くするって、どのくらいまで?といったような話は

こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
最初の一歩がいかに大切か、東大生が考えてみた。最初の一歩が大事だという話 この世の中、 『最初の一歩の大切さ』 を軽視している人って、けっこう多いのではないでし...

 

人間って怠惰なもので、習慣づけたいものがあったとしても、

それを行うにあたって本当に2~3ステップ間に挟まるだけでも、一気に行動から遠のくんですよね。

重い腰が上がらない、ってやつになります。

 

例えば、ブログを書くことを習慣化したいなら、

・とりあえずスマホでワードプレスのアプリを開いて、タイトルだけでも書く

とか。

 

これから歩いてるときでも、電車乗ってるときでも、

なんならベッドで横になってる時でもできるわけですよね。

 

『作業はパソコンでやらなきゃいけない』

みたいな固定観念を持ってると、ブログをとりあえず書き始めるまでに

・机まで移動し

・パソコンの電源を入れ

・ホームページを開き

・ブログページにアクセス

というステップをふまなければいけません。

 

『そのくらい、数十秒もあればできることじゃん』

と思うかもしれませんが、

本気で習慣づけたいならこの数十秒すらもかけることなくやりたいことに移れるようにすることが大切です。

スポンサーリンク

 

 

そう考えると、現金よりクレジットカードのほうがついついお金を使いがちなのも、納得がいきますね。

わざわざ現金を数えるより、カードで払うほうが、

”楽”

ですから。

 

ある意味、カード払いとは『お金の浪費が習慣化しやすい状態』になっているとも言えます。

あわせて読みたい
クレジットカードだと使いすぎるというのは事実。防ぐにはデビットカード (もう大学生だし、クレジットカードって持ったほうがいいのかな? けど、現金と違ってクレジットカードだとお金を使い過ぎてしま...

 

 

やめたい習慣は、手間がかかるようにする

人間、ハードルが極限まで低いものはなんなくこなせるようになっていますから、

 

これを逆手にとれば、

『やめたい習慣』

を変えることもできます。

たとえば、

・Twitterを見すぎるのをやめたい

のなら、アプリを消して、毎回ブラウザのほうで見るようにする。

さらに、見終わるたびにログアウトする、とか。

 

アプリを開くだけで見れちゃうなら、そりゃついつい見ちゃいますよね。

 

・ゲームをやりすぎるのをやめたい

のなら、ゲームが終わるたびにコードを抜いて押し入れの中にしまうとか。

 

コード指しっぱなしで、電源入れるだけで始められちゃうなら、これも当然ついついやってしまうでしょう。

 

極限までハードルを高くすることの一例としては、こちらの記事をどうぞ。

この方法を使えば、ほとんどのものは封印できます笑

あわせて読みたい
ゲームを封印する方法~東大生が受験期に使っていた方法を教えます~モノを封印するコツ 今回は何かモノを封印するときのコツを書きます! モノはなんでもいいのですが、ここでは、わかりやすく ...

 

習慣を変える まとめ

・人間、ハードルの低いものはとりかかりやすいし、高いものはやろうとしない

・新しく習慣にしたいものはとことんハードルを低くする

・やめたい習慣はハードルを高くする

・『決意』とかいうものに頼らない

 

決意とか根性とかに頼らないことが大事という内容はこちらの記事に書いてあります

あわせて読みたい
意志が弱いのを『仕組み』で改善!『本気』も『決意』もいらない!人間が変わる方法は3つしかない。 1番目は時間配分を変える。 2番目は住む場所を変える。 3番目はつきあう人を変える。...

 

早起きの習慣をつけたいという方は、

睡眠の質を高めるこちらの記事もどうぞ。

 

早起きできれば、単純に時間が増えるだけでなく、
『高い集中力を発揮できる時間』
が増えるので、作業量を一気に増やすことができますよ。

あわせて読みたい
熟睡する方法をありったけ紹介!前編 ~睡眠の本を20冊以上読んだ筆者が語る!~今回は睡眠の質を高め、熟睡する方法をたくさん紹介します! 何も全部やる必要はありません。気になったもの、面白そうなものから一つでも試し...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA