書評

『人を動かす』D・カーネギー (著) 時代をこえて通用するバイブルを東大生が解説!

スポンサーリンク

『人を動かす』D・カーネギ(著) とは

↓Amazon↓


人を動かす 文庫版

↓楽天↓


人を動かす文庫版 [ デール・カーネギー ]

1936年に出版された、ずいぶん昔に書かれた本ですが、

長年ベストセラーであり続け、

なんと今でも世界中で読み継がれている作品です。

 

『人を動かすには』といったジャンルでの、いわゆるバイブル的な立ち位置の本ですね。

 

今回は、この本の、個人的に特に感銘を受けた部分の紹介をします。

 

人を動かすことを、魚釣りにたとえた話

この本の最初の方に、人を動かすことを魚釣りに例えた話があります。

 

『私が好きなのは甘いケーキだが、

どうやら魚は、ケーキにはそんなに興味がないらしい。こんなに美味しいのに。

 

それよりも、とてもじゃないが美味しそうには見えないミミズとか何かの幼虫なんかを与えた方が

彼らは余程食いつくようだ。』

 

というような内容のことを書いています。

「fishing illust」の画像検索結果

自分がはじめてこの部分を読んだとき、たとえのあまりのわかりやすさにめっちゃ感動したのを覚えています!

 

我々は、人を動かすときに

『自分的には』嬉しいポイントを押し出して

「こんないいことがあるから、やったほうがいいよ」

と説得しにかかりがちですが、

 

本当に大事なのは、あくまで『相手が』何を求めているか、

『相手が』何を大切にしているかをしっかり踏まえて説得することなんですね。

 

言われてみれば当たり前の事ではありますが、なかなか気づきにくいポイントだと思います。

 

商品のCVRをあげるためにセールスレターを書くときにも、

常に心にとめておくべき考え方となりそうですね。

 

人を動かすには、基本は人を褒めること

また、この本では、人はけなしたり、ひたすら厳しい言葉をあびせたりするよりかも、

良いところを褒めていったほうが、原則として動くということを述べています。

 

自分は、小さいころから

「人は褒めた方が絶対伸びるよなぁ。」

ということをずっと考えていました。

 

生徒を指導する学校の先生とか、塾の先生とかを見ながら

「確かに、甘やかすだけでは気が緩んでしまう、たるんでしまうから、

厳しい言葉もかけたほうがピシっとすることができて良い、というのはあるかもしれないけれど、

それにしても、人に文句を言うこと、悪いところばっか指摘することがやる気をごっそりと削ってしまうデメリットの方がはるかに大きいよなぁ。」

って、ずっと思っていたものです。

 

たまに、テレビとかで

『部活のスパルタ顧問に密着!~感動の青春~』

みたいな特集があるのを見るたびに

 

(やだな~こんなに厳しく叱れちゃうオレW

まあ叱るのも愛ゆえっていうしね。ホントは叱るほうもツライんだよ?まいっちゃうな~W)

 

みたいな感じが透けて見えて

(本当にこんなこと思っているのか、確かめるすべはありませんが笑)

 

『スパルタな自分に酔ってるだけちゃうんか。くっさいな~』

とかひたすら思っていた記憶があります笑

 

やはり人は褒めてナンボ、ってずっと思っていたのですが

スポンサーリンク

 

このような、人を動かすことに関するバイブルとも言える本に同じことが書いてあって

『自分の認識は間違っていなかったんだ!』

と、嬉しく思いました。

 

『人を動かす』では、他にもいろいろな

・人を動かす方法

・人間の心理の原則

などの話が載っています。

 

なんといっても、出版以来、人々に長いこと読み継がれてきて

人々の厳しい評価の目にさらされながらも、確かに認められてきた、

時が流れても通用するしっかりとした内容が書かれています。

 

ぜひ、手にとって読んでみてください!

↓Amazon↓


人を動かす 文庫版


人を動かす 新装版


マンガで読み解く 人を動かす

↓楽天↓


人を動かす文庫版 [ デール・カーネギー ]


人を動かす新装版 [ デール・カーネギー ]


マンガで読み解く 人を動かす【電子書籍】[ D・カーネギー ]

本を月に二冊以上は読むなあ

という人には

月額980円で電子書籍が読み放題の
Kindle unlimitedがおススメです!

もちろん私も使っています。

(↓クリックで公式ページへ行きます↓)

 

実際に利用してみた感想を知りたい人はこちらをどうぞ。

 

あわせて読みたい
電子書籍の値段が高い?紙と変わらない?キンドルは月額980円読み放題kindle unlimitedを使えば月額980円で、自己啓発本が読み放題! ↓クリックで公式ページに行きます。↓ 自...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA