ライフハック

電子メモパッドのおすすめを紹介!意外と安く買えて生産性UP!

電子メモパッドって、なんとも言えない魅力がありますよね!

 

あふれでる『意識の高さ』・・・

 

ただ紙にペンで文字を書くのではなく、

黒板のようなボードに、緑がかった線で文字を書く、なんともいえぬ『意識の高さ』・・・

 

自分もこの電子メモパッドの魅力にとりつかれ、日々、お世話になっています!

 

有名どころはブギーボードですが(聞いたことあるでしょう。)

 

最近では類似品がけっこう出てて、意外と安くも買えるんですよ!

 

この記事では

・おすすめの電子メモパッド

・電子メモパッドの利点

を紹介します!

 

あなたの生産性向上に一役買ってくれるはず。

同じ作業量をこなすにしても、短い時間でできるようになりますよ!

スポンサーリンク

おすすめの電子メモパッド

鉄板なのはやはりブギーボードですね。電子メモパッドを有名にした商品なので。

ですが最近では類似品も数多くでてきており、

安いものでは2000円くらいから買えます!

自分がつかっているのは、12インチのこちら。


HOMESTEC 12インチ 電子手帳 文房具 電子パッド 電子メモ デジタルペーパー (黒)

これは書いて、ボタン押したら消えるってだけのシンプルなやつです。

保存とかはできないので自分は必要な内容はスマホで写真とってEvernoteにはっつけてます。

 

 

もっと高いやつ買うとね!書いたやつを保存できたりとか、スマホに転送したりとかできるんですが

そこまで求めるならタブレット買ったほうがいいかなぁっていう・・・

 

自分はシンプル機能×スマホカメラでうまくやってます。

電子メモパッドのおすすめポイント

紙ではなく電子メモパッドを使った場合のメリットを紹介していきます!

 

電子メモパッドを使うことで生産性が上がる

実は今回の記事で一番伝えたかった部分はここです!笑

 

日頃やるべきことを書き溜めるToDoリストとは別に

『いまからやることリスト』

を電子メモパッドに書き出してから作業に入ることで、生産性がグンと上がりますよ。

自分は毎日書いてます。

 

詳しい話はこちら。ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
やることをチェックリストで洗い出し!何もせず一日が終わった・・を防ぐ 頭のなかだけで、 (今日はあれをやって、これをやって...)って考えていると、 やることがあるのはわかってる...

電子メモパッドは繰り返し使える

まず思いつくのはこれですよね。

地味に便利です、これ。

 

電子メモパッドならサッと取り出してパッと使える

紙と比べて、電子メモパッドならメモしたいって思ったときにサッと取り出して使えます。

スポンサーリンク

カバンに電子メモパッド一個入れとけばいいわけですからね。

 

紙を使うってなると、カバンの中に紙を何十枚かストックして入れとかないといけないわけですよね。

ペンも入れなければいけません。

 

これが結構面倒で、ペンはカバンの中に適当に入れてると、

奥底のほうに沈んだりして、どこに行ったかわかんなくなりがちですし、

紙自体も、カバンに適当にモノをいれてると、気づいたら紙がグシャっとなっていることもあります。

 

その点、 電子メモパッドはプラスチックでしっかり硬さがありますし、ペンも端にくっついてますから、

とりあえずこれさえ入れとけばメモができるという優れものです。

 

電子メモパッドはなんとなくかっこいい

電子メモパッドって意識高い感じがして、かっこよくないですか!?

こういうのが好きな人は絶対ハマるはず。使ってて気分がいいと思いますよ。

なんとなく自分がすごくなったような気がする、とでも言いますか。

 

こういう気持ちの部分の話ってふわふわとした話になりがちですが、結構大事です。

使っていてウキウキするもので身の周りを固めるっていうのは、楽しい人生を送る上で本当に大事なことだと思います。

(気持ちに関する話としては、こだわるべきものと、どうでもいいこだわりを捨てるべきところの線引きの難しさってやつがあるのですが

これについてはまた別の記事で書きます。)

 

電子メモパッドは紙と違うので見つけやすい

紙に、今からやること一覧を書いて机の上に置いてると

紙って薄くて、あまり存在感がありませんから、すぐどっかに行ってしまいがちです。

机に置いてある他の紙に埋もれたりとか。

せっかくやることを書き出しても、

ひと仕事終えて、やるべきこと一覧を確認するたびに紙を探すハメになってしまってイライラということもあります。

 

ですが、電子メモパッドならプラスチックで存在感がありますから、

どっかに消えてしまうようなことはありません。

 

電子メモパッドをカバンの中に入れておくと、人と会話するときも意外と便利

人と会話するとき、時系列のややこしい話をするときなんかは口だけだと一気に伝わりづらくなりますよね。

 

そんなときでも、電子メモパッドがあればスッキリと伝えられます。

起動時間もゼロ。カバンからサッととりだせばもう書けます。

『パソコンをとりだすほどではないけど、会話内容はメモしておきたい』

ってときにも便利です!気軽に取り出して使えるので。

電子メモパッドなら気兼ねなくリストを作れる

今からやることリストを、まあ7~8個とか?

紙の左上から書いていったとして

 

A 4の紙だとだいたいスペースがあまるんですよね。それもかなり。

 

(裏面もまだ使えるけど、とっとくのもめんどくさいし捨てるか。

でもなんかもったいないな~)

ってなりがちですが、

電子メモパッドならそんなことはありません。なんせボタン押せば何回でも使えますからね笑

 

電子メモパッドのおすすめ まとめ

・鉄板はプギーボードだが類似品は意外と安く買える

・やることリストを書くことで生産性がグンと上がる

・紙とちがうメリットも十分にある

 

電子メモパッドの仕組み・・・地味に気になりませんか?

こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
ブギーボードなど電子メモパッドの仕組みを解説!子供むけオモチャとは別物 電子メモパッドって、なんとも言えない魅力がありますよね! 紙に書くのとは違う、あふれ出る意識の高さ・・・ ...

 

生産性を上げたいならこれらの記事も一緒にどうぞ。

同じ作業量こなすにしても、より短い時間で終わるようになりますよ。

 

iphoneのリマインダーを活用!もう鞄の中で菓子パンを腐らせない!

集中できる音楽を有効活用! 『開幕2曲ブースト法』のススメ

やることがたくさんありすぎて頭が回らないときはスマホで脳を『外部化』

お風呂の時間が暇?今日からお風呂タイムを自己投資の時間に変えよう!

『ポモドーロテクニック』を東大生がテスト期間に使ってみたら、めっちゃよかった話

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA