『仕組み』をつかって、よりよく生きる方法

やることがたくさんありすぎて頭が回らないときはスマホで脳を『外部化』

なんでもかんでも頭のなかでごり押しで処理しようとすると、

『あのことも忘れないように気をつかいつつ・・・このことも考えなきゃいけない!』

といった感じになってしまって、

 

脳に大きな負荷がかかるのはもちろん

頭をフル回転させて考えたいこと対して全力を発揮できない、という非常にまずい状況になってしまいます。

 

さらにまずいのは、

『頭のなかでいろいろ考えすぎてたらなんだかモヤモヤしてきてしまい、

何から手を付ければいいのかわからなくなってしまった』

場合。

 

こうなってしまうと、

『やるべきことがあるのに、動けない』

という状況に陥ってしまいます。

 

こういったこと、あなたにも思い当たる経験が何回かはあるのでないでしょうか?

 

こんなふうに脳が軽いパニックを起こして硬直状態になってしまうのを防ぐために

やることはスマホにどんどん書き出して、

『脳の外部化』

を進めていきましょう!

 

スポンサーリンク

やることは全部書き出して、頭はいつもカラッポでクリアな状態に

脳を上手く外部化して、

余計なことを考えるのにエネルギーを使わないようにし、

必要なところにしっかりと脳処理能力を発揮できるようにしましょう。

 

イメージとしては、パソコンやスマホの『メモリ(RAM)』がぴったしですね。

『メモリ(RAM)』ってなに?

って方は、こちらの記事をどうぞ!

あわせて読みたい
PCのパフォーマンスを測定したはいいけど、表はどう見ればいい?パソコンの性能の見方 こないだの記事では、あなたのパソコンの性能を測定する記事を書きました。 https://tsururupo...

 

脳の容量を食うものとしては、例えば

・今日中にあれをやんなきゃこれをやんなきゃ・・・

・ブログのネタではこんなこと、あんなことを書きたいな・・・

・そういや時間あるときにブログのヘッダーを買えなきゃ

・コンビニでジュースとガム買わないと

といったようなものたちですね。

 

これらのこまごまとしたことを、脳でず~~~っと意識していると

脳のメモリの一部を食い続けてしまいます。

 

やることがたくさんあっても、全部書き出せばスッキリ

脳, 電源を入れます, 教育, 読み取り, 本, 学校, 学ぶ, 思う, 反映, 裁判官, リコール, 心配

スポンサーリンク

やることを書き出す先としては、

・Evernote

・Goggle Keep

の二つがおすすめです。

 

Evernote

Evernote – Evernote

Evernoteは使い方がわかりやすいですし、

たとえば『ブログのネタ一覧』など

テーマでまとめたノートを作ることができるので、やるべきことは全部ここに書き溜めていけば、

 

いちいちず~っと頭のなかにやるべきことを保持してなくても、

時間ができたときにEvernoteを見るだけでさっと行動に移れるようになっています。

 

Google Keep

Google Keep – Google, Inc.

Google KeepはEvernote以上に、もっと気軽に何かを書き溜めたいときに使っています。

・歩きながら、なんかよさげなアイデアを思い付いた

・そういえばコンビニで買わなければいけないものをおもいついた

なんてときはGoogle Keepに音声入力でさっと記録しています。

 

頭の中で情報を保持しているのはなんかモヤモヤしますし

最悪、 ど忘れしてしまうこともありますからね。

思いついたら、即!メモして

頭は常にカラッポにしています笑

 

即メモするには、手打ちよりグーグルアシスタントを使ったほうが手軽にできます。

詳しい使い方はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
グーグルアシスタントでできること。生産性の上がるコマンド6選!皆さん、グーグルアシスタントとかSiriとかのことって、どういう風に思ってるでしょうか? やっぱり ・おもちゃみたいなもの ...

 

今はスマホがある便利な時代。やることの整理にも活用するしかない!

 

そのうち、USBを脳に直接さしてデータのやり取りができるような時代が来るかもしれませんね。

今はそこまではできませんが、スマホの登場によって近いことはできるようになっています。

Evernoteはよく『第二の脳』って言いあらわされますし。

コンピューター, 市, ハック, ネットワーク, デジタル, ホームズ, プログラミング, サーバーの, 青

頭の中で保持する必要がないものは、どんどんスマホのデータにしていてしまって

常に頭をスッキリとさせた状態に保つようにしましょう!!

やることがたくさんあるときは全部外に書き出せ まとめ

・脳は常にスッキリさせておく

・脳の外部化のツールとしてはEvernoteとGoogle Keepがおすすめ

 

この記事が面白い!と思えた方は

 

『なるべく自分の脳に頼らない』

という切り口から見た近い内容のものとして

こちらの記事もどうぞ!

あわせて読みたい
意志が弱いのを『仕組み』で改善!『本気』も『決意』もいらない!人間が変わる方法は3つしかない。 1番目は時間配分を変える。 2番目は住む場所を変える。 3番目はつきあう人を変える。...

 

リマインダーを使った脳の外部化の方法はこちら

あわせて読みたい
iphoneのリマインダーを活用!もう鞄の中で菓子パンを腐らせない! iphoneって、リマインダー機能が初期装備でついているのですが、 意外とこれを活用している人って少ないんですよね。 ...

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA