ライフハック

賢いお金の使い方!東大生が考えるお金の計画

スポンサーリンク

自分の思う、賢いお金の使い方

お金を稼いだらどう使うか!

これって、人によってけっこう答えが違いますよね。

 

全体的な傾向としては、今の人は、昔の人と比べるとモノを持たないと言われます。

昔の人がとりあえず車を買い、マイホームを買い

お金があるならまずいい時計。タワーマンションは誰もがあこがれる

というような感じだったのに対して、

 

今の人はまず車は持ちませんし、マイホーム信仰もかなり弱まってきています。

時計に給料をつぎ込む!理想はタワマン!

といったようなギラギラ感もかなり薄め。

 

私個人の考えとしては、

・お金を稼いでる段階では、使うところにはお金を使い、他の部分ではなるべく抑える

・資産運用できる元手をなんとしても早く作る

・超高級時計・高級ディナー・タワマンなどの高級品は資産運用の利回りで買えるくらいにまでなったらようやく買う

 

といったイメージでいます。

自分の場合は、ゴリゴリ働いて手にしたお金の大半をつっこんでイイモノを手にしたい!

というよりかは

はやく労働から卒業したい!

という思いが強いんですね笑

 

誰かの参考になればいいな、という思いと、

小金を稼いだときに調子に乗って方針がブレてしまうことがないように笑

 

ここに記しておきます。

お金に対する考え方は人それぞれだと思いますが、

考え方が違うという方も、近いという方も、是非読んでみてください。

 

なぜこのようなお金の使い方をしたいのか

まず最初にでてくる思いとしては

『労働から卒業したい!』

というものがあるんですね。

卒業したい、というのは仕事を全くしたくないというわけではなくて、

実際、仕事はやっていて楽しいものもあるってことも最近実感できるようになってきましたし、

まったくやらないのもそれはそれで退屈な人生になりそうだなって思っているのですが、

 

・モチベーションあるなしにかかわらず必ず週六勤務

・空いてる日は週に1日だけ。一瞬で過ぎさる。

・イヤに感じても続けなければいけない

 

そういうのからは脱出したい、という思いが非常に強いです。

 

十分な金銭的余裕を持った上で、

やりたいことをリスクをとりつつ思い切ってやる。

やりたいことをやるもんだから当然、仕事にも身が入り、

結果としてたくさんのお金が入ってくる。

 

こういう段階に、一刻もはやく進みたいんですね。

 

てことで、まずはかなりの額の資本を作ることに全力をかけたいなと思っています。

これは、イケハヤさんの

『5000万円を年利5%で運営したら、それだけで年収250万円』

という考え方に影響を受けています。

「投資で食べる」は難しくない。「5,000万円」の資金を運用して、労働から卒業しよう。


実際、自分の10歳上のアニキが、3年前くらいからインデックスファンドの投資をやってるんですが、

なんだかんだ年利5%は現実的で、3%ぐらいは十分行けるということで

 

5000万円を目安に一刻もはやく資産を作ってしまいたいなと思うのです。

 

とはいえ、この資産を手に入れるためにひたすら節約節約って生活を送っていると、

せっかくの若い時間をひたすら我慢でやりすごすことになり、それも自分の人生観からずれてしまいますので、

 

『ここにはお金をかけよう!』って部分にはお金をかけよう、って感じです。

ほかの部分はなるべく抑えていくと。

 

 

そうはいっても、めっちゃ高い時計とか、タワマン住みとか、

したいかしたくないか、で言えば、したいので

 

超高級品は、5000万円くらいの資産ができてから、そっからさらに資産が拡大して

利回りだけですさまじい額のお金が入るようになってからでいいかな・・・っていう気持ちでいます。


これは『コップの水を飲む人はお金持ちになれない』っていう考え方からきています。

くわしくはまた別に記事を書きます。

(2018/4/12)書きました。

あわせて読みたい
コップの水を飲みほす人間は富裕層にはなれない、とは?資産運用の極意コップの水が半分溜まったところで水を飲みほしてしまう人間は、富裕層にはなれない。 コップに水がたまって、しかも水が溢れ出したところでよ...

 

ちなみに自分は『コップの水』の考え方はこの本で知りました。

自分の場合の、お金の使い方の具体例


もうすこし詳しく話します。

・移動時間を減らせるとこに住む

これは絶対でしょう。自分がよくいく場所にアクセスのいいところに住んで、電車に乗る時間を極限まで減らしたいです。

自分は2年間、井の頭線の下北沢らへんに住んでいて

三年からキャンパスがかわるってことで、先月から千葉の実家に戻ったのですが

 

都内まで出るのに時間のかかることかかること・・・

電車の中では、インプットはできますがアウトプットはなかなか難しい。時間がもったいないです。普通に。

住む家の立地には優先的にお金を使いたいところ。広さとか新しさとかは妥協します妥協。

 

モノもなるべくへらして。立派なテレビ台とか、そういうのはいらないです。

 

移動時間を減らしたいので、今はとりあえず都内の漫画喫茶をよく活用しています。

あわせて読みたい
漫画喫茶で何回も寝ることでわかった、漫喫に泊まるメリット8つ!移動時間を短縮したくて何度も漫画喫茶で寝たことがある筆者が、実際に漫画喫茶で寝ることでわかったメリットを紹介します。...
あわせて読みたい
漫画喫茶での宿泊を超快適にするアイテム7選! 漫画喫茶、便利なんですよね~。 自分は2年間、下北沢の近くに住んでいたので 大学まで10分! 快速乗れ...

 

・食

食はお金をかけておいしいものが食べたいです。

って言っても、毎日高級ディナーとか、そんなんじゃないですよ。

昼と夜、それぞれ1000円ずつくらいかけて、まともな味のものが食べたいって感じです。

コンビニの菓子パンで済ますとか、そういうのからは抜けだしたい!笑

 

・ベッドとイス

これは生産性に間違いなく大きな影響を及ぼすので。

10万円のアーロンチェアとか、欲しい。

ベッドとイスにはしっかり課金して、そのランクのものを買うつもりです。

 

・健康診断

健康に長生きしたいので。

最近気づいたんですけど、生への執着が強いんですよね自分。たぶん。

時間がすぎさることにも異様に敏感だし


健康診断にはしっかりお金を使いたいです。

 

・ネコ

可愛いですからね!ネコ!

ネコはぜったい人生を豊にしてくれる。間違いない。

あまりに可愛すぎる・・・

 

我が家のモカちゃん

可愛すぎません!?

可愛すぎますよね!?

 

そうはいってもなんだかんだお金がかかるのがネコ。

日々の餌とかのランニングコストは安いですが、病院代はね・・・

 

・旅

旅は若いうちにたくさん行ったほうがいいですよね絶対。感性がより豊かなうちに。

若いうちは物欲を満たしていくより、経験にお金を使っていこうって感じです。

ほかの部分はとことん金額を抑えていこうって感じですかね。

家の豪華さ・高い服・車・家の35年ローンとか

そういうのにはお金をつかわないつもりです。

 

自分の思う賢いお金の使い方 まとめ

・資産運用の元手をつくりたいというのが優先

・『ここだ!』と思うところにはお金をつかう

・あとはとことん抑える

・よほど利回りだけで大金が入るようになったらはじめて高級嗜好品にも手だしていいんじゃないかな

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA