『仕組み』をつかって、よりよく生きる方法

意志が弱いのを『仕組み』で改善!『本気』も『決意』もいらない!

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

現状を変えたいなら、まず自分の意志力を信用しないところから始めましょう。

 

人間の意志力って、本当にあてになりません。

 

有名な格言が二つありまして、

一つは冒頭にのっけたやつです。大前研一さんの言葉ですね。

 

もうひとつは、これは名言に入るのか・・・?

ちょっと微妙なところですが笑

『明日から本気出す』

というやつですね。

 

要するに、

心の中だけで

「決めた!マジで俺は変わる!本気を出す!」

とか言ったところで、何も変わらないんですよ。

 

何かがきっかけで気合を入れようと思ったとき

その瞬間は感情が高まり、ふつふつとエネルギーが湧いてきて

「俺はマジで、やるぞ!」

って気持ちになったけど、

 

1日も経つとあの熱い思いはすっかりなくなってしまった。

今になって振り返ってみると、結局あれから何も行動してないな

 

というようなエピソード、あなたにも一度くらいはあるのではないでしょうか。

(もちろん、私には1度どころか片手では数えきれないくらいあります笑)

 

スポンサーリンク

意志が弱いと嘆くのではなく、仕組みを作ることに全力をそそごう

何かを成し遂げようと思ったら、意志力に頼るのではなく

できる仕組みを作ることを考えましょう。

技術, 印刷, 機械工学, オフセット, 役割圧, 歯車, 詳細, ドライブ シャフト, 力学

例えば

・朝早起きしたいなら

『アラームが鳴ったらすぐ起きる!決めた!』と意志力に頼るのではなく、

 

ペットボトルをベッドのわきに置いておき

アラームがなったら水を口に含む。含んだら洗面所まではきに行かざるを得ないので、これで目覚める

という仕組みを作る。

 

・物事にすぐとりかかれるようにしたいなら

「よし!やるべきときにすぐとりかかるように気合いでなんとかする!」っていうのじゃなくて

 

とにかく最初の一歩だけでもパッとやるようにする。

勉強なら単語帳の一単語だけ覚えるとか。

ブログだったらサイトを立ち上げて最初の一文字だけ書くとか。

スポンサーリンク

 

そこでちょっと休憩。こうすることでとっかかりのときの心理的ハードルを限りなく低くする、

という仕組みを作る。

 

とか、こんな具合です。

 

意志に頼らない。『具体的にどうすればいいのか?』という行動まで落とし込む

『気合いでなんとかする!』

って決めるだけじゃそううまくもいかないのが人間。

 

そうではなくて、先ほどの例のように、

『自分の気持ち、気分に関係なくとりあえず機械的にこの行動をする!』

というところまで落とし込むことが大切です。

足, 靴, スニーカー, 女性の靴, ステップ, 徒歩, 一歩, 舗装, 歩道, 矢印, 白矢印

意思もそうですし、

注意力

とかいう漠然としたものも、
ただ気を付けるようにする、といった気合いに頼ったものにするのではなくて
しっかりと、行動にまで落とし込むことが大切です。

これは自動車教習所の話を考えると、わかりやすいです。

あわせて読みたい
仕事で圧倒的に成長するには?ヒントはなつかしの『教習所』にあった!どうでしょうか、学生時代に行った、なつかしの教習所のイメージって。 やっぱり、ほとんどの場合は 教官がしぬほどうざかったよう...

意志の弱さを仕組みで解決する役立ち情報がたくさん!『ひらめきメモ』をフォローしよう。

このような考え方をとくにたくさん紹介していらっしゃるのが

Twitter の

『ひらめきメモ』

というアカウントです。


自分もかれこれフォローして2年くらい経つのですが、物事を新たな視点から考えることができるようになって、

めっちゃおススメです!

 

意志の弱さを仕組みで改善 まとめ

・そもそも意志にたよらない

・気合いでなんとかしようとしない。仕組みを作る。

・『ひらめきメモ』というアカウントがおすすめ

 

 

『やる気』や『本気』

とかいうふわふわとしたものに頼らない、という視点では

『脳の外部化』というのも近い内容です。

ぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい
iphoneのリマインダーを活用!もう鞄の中で菓子パンを腐らせない! iphoneって、リマインダー機能が初期装備でついているのですが、 意外とこれを活用している人って少ないんですよね。 ...
あわせて読みたい
やることがたくさんありすぎて頭が回らないときはスマホで脳を『外部化』 なんでもかんでも頭のなかでごり押しで処理しようとすると、 『あのことも忘れないように気をつかいつつ・・・このことも考えなき...

 

最初の一歩をふみだすための工夫

あわせて読みたい
最初の一歩がいかに大切か、東大生が考えてみた。最初の一歩が大事だという話 この世の中、 『最初の一歩の大切さ』 を軽視している人って、けっこう多いのではないでし...

 

意思の力にたよらずモノを封印する方法

あわせて読みたい
ゲームを封印する方法~東大生が受験期に使っていた方法を教えます~モノを封印するコツ 今回は何かモノを封印するときのコツを書きます! モノはなんでもいいのですが、ここでは、わかりやすく ...

 

習慣を変えるときも、意思にたよるのはNGです。

あわせて読みたい
習慣を変えるには『決意』も『気合い』も頼るな!仕組みで解決する方法 習慣を変えるのって、難しいですよね~。 新しく何かを始めるのもそうですし、 今までやってたよくないことをやめるときも...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA